駐車場経営

駐車場経営の必要経費



駐車場収入は不動産所得となります。


不動産所得=収入−必要経費−減価償却など

この必要経費というのは・・・・

・固定資産税
・設備設定費用の減価償却費
・駐車場経営の為にローンを組んだのであれば1年分のローンの金利
・修繕費
・管理費 これは文具費、交際費、消耗品、パソコン代などから人件費まで


などです。



駐車場経営は、場合によっては法人でする方が(事業を起こす事になるので)、個人経営よりも節税する事が出来ますから、細かい算出は税理士などに相談すると良いでしょう。


法人化すると、いろいろな費用が経費に計上しやすくなる事もメリットです。


家族を従業員にして駐車場経営する場合、給料として費用計上も出来ます。



ただし、所得がある程度増えてくればという話で、そういう場合は個人よりも所得税が少なく済む場合もあるという事です。


個人経営なら、自分で確定申告する事が出来ますが、法人経営だと税理士を雇う必要もあり、その分経費が発生してしまいます。



個人経営で数年様子を見て、どんどん所得が増えてくれば法人化するという形の方が安全かと思います。


収入を確実に上げる為には、コンサルティング会社に依頼する事が、費用はかかるけど長い目で見ると確実かも知れませんね。


 
 
 
 
 







プライバシーポリシー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。